ヒッチハイクや四国原付旅などの様々な旅を経験したサッカー好き大学生の日常

ヒッチハイクや四国一周原付旅、東南アジア旅などの旅の経験を元にした私のオリジナルおすすめスポットや日々の生活で思うことでゆるく書いていきます。。





実際、熊本に行ってボランティア活動をしてみて感じたこと(3日目)

 

 

 

 

こんばんわ!

 

 

 

以前の記事で熊本地震についての記事を書いたのですが、

実際に5月10日~14日まで熊本にボランティアしに行きました。

その感じたこと、現状、報告をしていきたいと思います。

 

 

 

2日目の記事はこちら!!

  ↓↓↓↓

 

 

kazukifujita.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

では、前回の続き、3日目の5月12日の話!

 

 

今回も前回と同様

熊本市災害ボランティアセンターにお世話になり、1日間お手伝いをしました。

 

 

 

今回も個人宅の掃除、ゴミ出しの作業をお手伝いしました。

 

 

 

地震発生直後は

瓦礫撤去の作業ばかりで力仕事ばかりでしたが

現在は地震発生から約1ヶ月が経ち

避難場所からすこしずつ次宅に戻ってきている人が多いため

個人宅の整理をする依頼が多いようです。

 

 

今回お手伝いする地域は

前回の北区とは反対の熊本市南区の方でしたが、

地域によって地震の影響が全く違いました。

 

 

 

 

 

住宅街にどんどん入っていくと

瓦礫や屋根瓦が道に落ちていたり、

外壁に大きなヒビがはいっていたりと

まだまだ人の手がつけられていないなと感じました。

 

 

 

今回は

タンスや食器棚、畳などを

災害ごみのところまで運んでいくという力作業。

 

 

 

10時ごろから作業をスタートして3時30分ごろに作業自体は終わりました。

 

 

この家は

もう住むことができないため取り壊しをするようで

作業が終わり、家の中のものがすべて無くなりと

お父さんが「寂しくなるなぁ。」と一言。

 

 

 

 

 

今までずっと住んでいた家が無くなるのは寂しいですよね。

 

 

だた、お父さんがその後

 

「けれども命だけでもあればそれでいい。

 これからちょっとずつ元の生活に戻れるように頑張るね。」

 

とおっしゃいました。

 

 

被災者の方は

したばかり向くのではなくしっかりと前を向いているということも実感しました。

 

 

 

 

このお宅は

ボランティアの依頼を4月29日にされていますが、

実際にボランティアが来たのは5月13日。

 

やはり

依頼の件数、必要人数とボランティアの人数がアンバランスであるため

なかなか受付をしてから時間が経ってしまうケースが多いようです。

 

 

 

 

夕方からは

本震の震源地でもあった益城町の役場付近に行ってきました。

 

 

 

益城町に入るとガラリと状況が一変します。

 

 

f:id:kazukifujita:20160513210720j:plain

 

 

 

今まで見てきた景色とは全く異なり、

家の一階部分がへちゃげていたり、

家自体が傾いていたり、

家自体がむちゃくちゃになっていたりと

大きな影響をもろに受けていることがわかります。

 

 

f:id:kazukifujita:20160513210621j:plain

 

 

f:id:kazukifujita:20160513210941j:plain

 

 

熊本市付近は外壁に影響はなく家の中が散乱している状態の家が多かったが、

益城町役場付近は家自体大きな影響を受けている家が多かった。

 

 

 

 

さらに、

益城町町役場付近のスーパーや飲食店、レストランなどは

営業中止の張り紙がしてあり、未だに体制が整っていないことが伺えます。

 

 

子供たちが

赤色(危険)の紙が付いている家の前でサッカーをしており、

もし余震が来た場合のことを考えると危ないなぁと思いながらも、、

 

f:id:kazukifujita:20160513210836j:plain

 

 

街を歩いていると、

おばあちゃんが一人で片ずけをしていたり

 

カラフルな三輪車が

ぐちゃぐちゃになった家の前においていったいり

 

などをみると本当にこころが痛くなりました。

 

 

 

地震発生から約1ヶ月経っているのにも

かかわらずまだこの状態というのは、

余震によっての二次災害とそれによってボランティアが参加できないということが原因ではないでしょうか。

 

 

 

今後もたくさんの人がボランティアに行き

少しずつ前進していけるようにしないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしよろしければ、ブックマークといいなのほうを宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

過去の記事はこちら。

 

熊本地震で感じたこと、

LINEの既読機能について、

バイトの体験談、

いらなくなった服のリサイクルの仕方などを書いています。

気になる方はぜひ読んでみてください!!

  ↓↓↓↓↓

 

 

kazukifujita.hatenablog.com

kazukifujita.hatenablog.com

kazukifujita.hatenablog.com

kazukifujita.hatenablog.com