ヒッチハイクや四国原付旅などの様々な旅を経験したサッカー好き大学生の日常

ヒッチハイクや四国一周原付旅、東南アジア旅などの旅の経験を元にした私のオリジナルおすすめスポットや日々の生活で思うことでゆるく書いていきます。。





みなさんはしていませんか?歩きスマホについての紹介!!

 

こんばんわ!


このブログを書かせていただいているふーちゃんです。

 

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます!

今後ともよろしくおねがします!

 

 

前回の記事はこちら!

私が所属している「i GO」のイベントを紹介しました。

気になる方はこちらをクリック!

  ↓↓↓↓↓

 

www.kazuki1405.com

 

 

では、

今回のお話です。

 

今回は

スマートフォンについての話です。

 

 

世界中の誰もが持っているであろうスマートフォン。

日常の生活で何度も出てくるスマートフォン。

 

 

なんでも調べることができるし、

海外の友達とも繋がることができる。

 

こんな便利な道具ってあるのでしょうか?笑

 

 

しかし・・・

 

 

そんなスマートフォンにも社会的な問題が出てきています。

 

 

それが

歩きスマホです。

 

f:id:kazukifujita:20151116174946j:plain

 

大概の人はしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

実際歩きスマホをしていて人とぶつかった人もいるのではないでしょうか?

 

私自体もぶつかられたことがあります。

 

 

歩きスマホが問題になっていますが、

これは日本だけの問題でもなく、世界中の問題となっています。

 

f:id:kazukifujita:20151116174935j:plain

 

 

 

 

中国の場合は

歩きスマホ用の道路ができました!

 

f:id:kazukifujita:20151116174929j:plain

 


観光客通りと呼ばれる交通量の多い道路を2分して、

片側はスマートフォンの使用を禁止し、

もう片方は自己責任で歩きスマホを許可しています。

 

 

しかし

これは行政が悩みに悩んだ苦肉の策であり、

市民は看板すら見ていない状態のようです。

 

 

行政は

危険を自覚させるためのものでもあると言っていますが、、

 

 

一方、イギリスやカナダでは

人通りの多い道の電柱に緩衝材を巻くなど対策をしています。

 

 

さらに

iPhoneの祖国アメリカでは

一年間に4400人もの命が亡くなっているのです。

 

これは日本よりも深刻な数字であり、

今後の増加していくのではないのかと推測されている。

 

 

 

 

このように

歩きスマホは社会的に問題になっています。

 

 

私がよく出会うシチュエーションは

友達4人といるにもかかわらず

みんながそれぞれスマートフォンを触り、

静かな時間が流れる。

 

f:id:kazukifujita:20151116174941j:plain

 

こんなことないでしょうか?

 

 

確かに便利なものかもしれないけど、

自分自身が使われてはいけません。

 

 

友達とたくさんしゃべって笑いあった方が幸せではないでしょうか?

 

 

ちょっと意識したら

もっと毎日が楽しくなるような気がします!

気をつけてみてはどうでしょうか??

 

 

 

f:id:kazukifujita:20151110220611j:plain

 

私が所属している「i GO」で絶景グッズを販売中です!!

新しい年にぜひ絶景カレンダーや絶景アイフォンケースなどを使い心機一転してみてはどうでしょうか??

 

laughfree5.theshop.jp

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

過去の記事はこちらから!
屋久島のおすすめのスポット紹介や

カンボジアのおすすめゲストハウスの紹介、

国際協力の番組の紹介をしています。

気になる方はこちらをクリック!!

 ↓↓↓↓↓↓

 

www.kazuki1405.com

www.kazuki1405.com

www.kazuki1405.com